無職、派遣社員、自営業はお金を借りることができます?【消費者金融・銀行】

無職、派遣社員、自営業はお金を借りることができますか?【消費者金融・銀行】

大手消費者金融ランキング

1位 プロミス

 

20150310追加


◎プロミスのおすすめPOINT!
プロミスではWeb契約が可能で、全てウェブ上で完結するので便利です。(ご希望に添えない場合もあります。)
しかも申込みをしたその日に融資を受けることも可能とスピード感ある対応に定評があります。
メアド登録とWeb明細利用で、30日間分が無利息になるサービスがあるので初めて利用する人におすすめです。
ATMなどに設置されているプロミスの自動契約機を利用すれば、土日祝日でもキャッシングをすることができます。
カードレスで利用ができるので、カード紛失の心配がありません。
自宅への郵送物としてカードが郵送されないので、だれかにバレずに借りることが可能です。
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※200行以上の金融機関で対応が可能です。


>>プロミスの詳細はコチラ!<<



2位 アコム

 

アコム


◎アコムのおすすめPOINT!
インターネットで申込みから利用開始までの手続きを行うことができ、即日融資も可能です。
お金が必要な時にすぐに対応してくれます。
夜遅くなってからでも、自動契約機でカード発行してくれるのでその場で現金を引き出すことができます。
初めて利用する人対象で最大30日間金利ゼロなのでお得にキャッシングを利用することができますよ。
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。



>>アコムの詳細はコチラ!<<



3位 モビット

 

竹中さん 200x200


◎モビットのおすすめPOINT!
モビットのWEB完結申込を利用すると、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合は
電話連絡や郵送物がゼロなので内緒で利用しやすくなっているのが特徴です。
また、審査時間:10秒簡易審査とスピード審査なので、申し込んだその日にお金を受け取ることができるのも嬉しいですね。
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。



>>モビットの詳細はコチラ!<<



プロミスレディースキャッシング

 

レディース


◎プロミスレディースキャッシングのおすすめPOINT!
お金を借りたくても、
受付で男性に応対をされると怖い……
男性にお金を借りる理由を話しにくい……
そんな女性の方もいらっしゃいますよね。
プロミスレディースキャッシングなら、そんな女性の方も安心して借り入れができます。
プロミスレディースキャッシングは、即日融資、最大30日間無利息キャッシングが可能と、サービスも充実していますのでお金のことでお悩みの女性は、こちらを利用するのがおすすめですよ。


>>プロミスレディースキャッシングの詳細はコチラ!<<


 

 

失業等の理由で現在無職の人でも、再就職をするために新しくスーツを買いたい・面接会場に向かうための交通費が必要という方は多いかと思います。
そのためには、先立つものーーお金が必要になってきます。そんな時に味方になってくれるのが、消費者金融や銀行のカードローンです。

 

しかし、残念ながら無職のままという条件では審査を通ることは非常に難しいです。
その理由は、ほとんどの消費者金融や銀行が貸付条件として「安定した収入のある方」という一文を書き加えていることです。
キャッシングの基本はお金を借りたら、お金を返すこと。つまり、審査をする側にとってみれば無職の方は『無収入=お金を返すアテのない人』という扱いになるわけです。
一応、審査自体をしてもらうこともできますが、無職のままだとほぼ確実に審査は通らないものと思っていただいた方がいいです。

 

もちろんながら、お金を借りるために架空の勤務情報(勤めていない・前に勤めていた会社に、現在勤めていることにする等)を伝えるのは以ての外です。消費者金融会社や銀行では過去に返済遅延・踏み倒しをしていないかというブラックリストや、個人の年収・住宅情報・勤務先・ローンや公共料金の支払い情報等が記載された信用情報は共有されていますので、その場しのぎの嘘はほぼ100%バレます。
お金の貸し借りで嘘をつくことはご法度ですので、嘘をついたことも信用情報に載り、最悪他の消費者金融や銀行でも融資を断られる可能性が高くなってしまいます。なので、いくらお金を借りたいと思っても、嘘をつくことだけはしないようにして下さい。

 

お金を稼ぐためにお金が必要なのに……。
卵が先か、鶏が先かの議論ではないですが、これでは次の一歩を踏み出すこともできません。

 

それならばどうすればいいのか?
答えは簡単です。仕事に就いてしまえばいいのです。

 

仕事に就くというのは、派遣社員や契約社員になるというだけではなく、アルバイトやパートであっても『フリーター』という職に就いたことになります。これだけでも、無職の時と比べて審査に通るためのハードルはグッと低くなります。融資限度額は低いかもしれませんが、全く借りられない場合と比べれば天と地ほどの差があります。

 

年収が高くなる・勤続年数が長くなる・キャッシングやクレジットカード等の返済をしっかりとしていたという実績を作ると、審査に通る可能性が高まりますので、既に派遣社員やアルバイトを長年続けられている方なら、問題なく審査が通るでしょう。

 

また、無職の方でも就きやすい職業があります。それは、自営業です。
自営業と言うと、しっかりとした事務所や店を構えて、社員を雇って商売をしなければいけない、というイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな大層なことをしなくても大丈夫です。
例えば、ネットオークションやフリーランサーとしてお金を稼いだりするだけでも、自営業者を名乗ることはできます。
今や確定申告の書類一枚を役所に提出するだけで、法的に誰でも個人事業主になることができる世の中です。事業所や電話番号等は自宅のものでも大丈夫です。もちろんながら、住んでもいない場所に住んでいる・使っていない電話番号を使っていることにすることはやめて下さい。

 

ただし、一般的に自営業者の個人向けのキャッシング審査は厳しめに行われることが多いです。
そのため、個人事業主(自営業者)としてお金を借りるなら、自営業者向けのカードローンに入るというのも一つの手です。
アコムにはそういった個人事業主を応援するビジネスカードローンがあります。通常では消費者金融のカードローンは年収の3分の1以下になるようにしなくてはいけないということが銀行法で決まっているのですが、このビジネスカードローンなら審査次第で年収の3分の1を超える借り入れも可能になります。
申し込み当日の借り入れが可能・最高300万円までの融資が受けられるなど、通常のアコムのカードローンよりも優遇されている点もありますので、気になる方は是非一度アコムのビジネスカードローンについて調べてみてはいかがでしょうか?

 

お金借りる即日【内緒でお金を借りたい方におすすめのスピードキャッシング】トップページへ